摂食障害の実態と治療;講演会を聴講しました

2016.1.30 星ヶ丘マタニティクリニック小児科、井口敏之Drの講演会がありました。
小児科領域の、摂食障害についてのものでした。男女差があり、圧倒的に女児に多い。
「やせが身について固定化してしまわないうちに、回復させておきたい!」とのことでした。早いうちに治療の機会があれば幸いですが、機会なく年月が経過してしまっておとなになると、よく月経不順となるため婦人科受診されます。
身長に見合った、適切な体重が備わることが いかに重要か。
星ヶ丘マタニティ病院のサイトを紹介してもよろしい、とのことでしたので早速紹介したく存じます。
からだ版・こころ版 が、あります。
http://www.toukeikai.com/imagefiles/sy_sesshu/karada.pdf
http://www.toukeikai.com/imagefiles/sy_sesshu/kokoro.pdf
スポンサーサイト



プロフィール

Aウェルネス

Author:Aウェルネス
こんにちは、明子ウェルネス・クリニック 院長 小栗明子です リプロダクティブヘルス推進にがんばっております。
当院は婦人科・女性医療一般の外来診療をしています。日常仕事で思いついたことをブログにかくことにしました。冗談も書きますけど...宜しくお願いします<(_ _)>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
アクセス数(通常)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR