建物のとりこわし

今年に入り、自分に関係する二カ所の建物の取り壊しをみかける。大昔のまなびやである、大学病院の旧病棟と、地元の健康管理センター。どちらも鉄筋。耐用年数、耐震のことでとりこわされる。
とくに大学病院のほうは、しかたがないけれどさみしい気持ち。

th_DSC09854.jpg

th_健康管理センター取り壊し
スポンサーサイト



プロフィール

Aウェルネス

Author:Aウェルネス
こんにちは、明子ウェルネス・クリニック 院長 小栗明子です リプロダクティブヘルス推進にがんばっております。
当院は婦人科・女性医療一般の外来診療をしています。日常仕事で思いついたことをブログにかくことにしました。冗談も書きますけど...宜しくお願いします<(_ _)>

カテゴリ
最新記事
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
アクセス数(通常)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR